合コンで彼女できたという男性に滅多に遭遇しない理由とは

合コン 彼女 できた

こんにちは、TAKETOです。
少し前の話に成るのですが、6月の上旬に合コンに行ってきました。
僕に記憶の限りだと、合コンなんて物凄く久しぶりです。
少なくとも1年以上は合コンしていません。

今回はどうしても人数が足りないという幹事に頼まれて、人数合わせ枠として行って来ました。

なので、費用は半額で済みました(笑)
前回投稿した、友達の驕りの相席屋のような感じですね。

久しぶりの合コンという事から分かるように、合コンも僕好みでは無いです。
今回も久しぶりでしたが、ただ女性とお酒を飲んだだけでしたね。

人数あわせとして参加していたので、改めて合コンは良くないなぁと思いました。

合コンで彼女できたという男性には、殆ど会ったこと無いんですよね。
女性としても、合コンで彼氏ができたちと言う女性は少ないと思います。

これから合コンに参加して彼女を作ろうと考えている方もいるかもしれません。
なので、今回はそういう男性に対して一言書いておこうかなと思います。

合コンで彼女ができたおちう男性が少ないのは、肌感覚ではありません。
世の中の調査、いわゆるマーケティングからも明らかとなっているのです。

それでは問題です。
合コンで恋人が出来る確率ってどの程度あると思いますか。
恋人なので男女まとめての確率です。

正解は、約3%です。
めっちゃ低いですよね。

合コンって彼女、彼氏作りの鉄板的な方法なんですけど、実は大してうまくいかないのです。

今回合コンに人数合わせとして参加したからこそ、その理由が分かりました。
ずばり、合コンは参加者の質が良いとは限らないからです。

僕は今回、欠席した友人の代わりとして参加しています。
つまり、目的はただの人数の補充なのです。
彼女を作る気はないので、相手の女性からしては良い男性では無いのです。

合コンって人数というか、男女比率を合わせる必要があります。
ですが、参加者が多いので社会人だとキャンセルになることもあるのです。
仕事のトラブルとかあれば、行きたくても行けないですからね。

そういうことがありますので、参加者の質が思うほど良くないのです。
だから合コンで彼女が出来る人が少ないんですね。

合コンに参加する、高い料金を払うくらいなら出会い系を使う方が良いと思います。

特に社会人は仕事で忙しいですから、時間を無駄にするのは良くないです。
オススメの出会い系も紹介しているので、もし彼女が欲しいと思っている社会人の方は、トップページもご覧になってみて下さい。

社会人が素敵な彼女を作るための完全攻略ガイド

7回行って実感した彼女を作る為に相席屋に行く価値の有無

相席屋 彼女を作る

二日酔いのTAKETOです。
昨日は三軒飲み屋をハシゴしたのですが、安酒だったのか頭痛がヤバイです。
独身社会人で、ある程度お金には余裕がありますから、今後は安酒は避けようかなと痛感しました。
仮に自分が多く払うことになっても、そっちの方が二日酔いを回避できて幸せになれそうな気がします。

で、、、昨日久しぶりに相席屋に行ってきました。

正直あんまり好きじゃないんですよね。
これまでにも何度か行ったのですが、個人的には好みじゃ有りません。
ですが、行ってみたいという友達がいるので付いていきました。

もちろん、その友人の驕りでです(笑)

TAKETOって相席屋行ったことあるんだけっけ?
あるけど、どうしたのー?
俺、一度行ってみたくてさー。
あんまオススメじゃないけどね。
そうなの?でも一度は行ってみたくてね。
奢ってくれるなら行っても良いよ。
マジで!?出すから行こうよ!

と言う流れで、行くことになりました。
相席屋は男性だけ有料で、そこそこの金額なるんですよね。
なので、今回7回目なのですが初回以降の6回は友達の驕りです(笑)

既に書いたのですが、僕は相席屋のファンではありません。
今回驕りなので行きましたが、初回以降は全くウキウキしていないです。

どうしてかというと、、、

相席する女性がランダム、運次第だから

と言うのがその理由です。
どんな女性と相席するかは、神のみぞ知るのです。
で、全てボールゾーンの女性というオチです(笑) 

そりゃ自分が相席する女性がドンピシャ好みなんて、そうそう起こらないですよ。
ガチャのSSR並の低確率だと思います。

好みの女性に会える可能性が低いだけではありません。
今回も行って改めて実感しましたが、彼女を作りたい目的で相席屋に行くべきではないです。

何故かというと、、、

お店にきている女性は完全無料飲食目当てが多いからです(爆)

相席屋って女性は完全無料なんですよ。
無料飲食なんて、女性からしたら嬉しいですよね。
金欠の女性とか、暇潰しには最適なはずです。
男性からちやほやされるのも、悪い気はしませんしね。

つまり、相席相手が男性と出会いたいと思っている可能性が低いのです。
それって、彼女が欲しい男性が会うべき女性層とはズレています。

運次第
タダメシ目当て
というダブルパンチなので、正直あまり良い場所ではないと思います。

まぁ可能性は低いだけで、ゼロでは無いです。
ですから、友達のお金で行けるなら行ってみても良いかもしれませんね。

ネットで彼女を作るのは別に恥ずかしいことじゃないです!

ネット 彼女を作る

こんにちは、TAKETOです。
連日暑い日が続いていますが、彼女作りはどうでしょうか。
夏休みに彼女がいる方が、旅行なども楽しめますよね。

このブログでは、切実に彼女を作りたい社会人男性の方へネットを使って女性と出会う事を推奨しています。

理由ですが、彼女を作る為には女性との接点というか、出会いが不可欠だからです。
出会う機会がなければ、一生彼女ができることはないです。

嫌々使う必要はないのですが、日常生活で今後女性と出会う機会が少ないなら、ネットを使うのは凄く良い選択肢だと思います。

女性は単純に出会えば良いと言うものでは無いです。
相手の女性も、独身で彼氏が欲しいと思っていないと意味がありません。

極端な例ですが、夫がいる女性と出会っても意味が無いですよね。
殆ど可能性はないはずです。

ネットの場合だと、真剣に彼氏が欲しいと思っている女性と出会いやすいのです。
ということは、可能性も高い女性になるので使う価値は多いにあります。

ただ、危険性に加えて恥ずかしいという理由で避ける男性も少なくないようです。

理想を言えば普段の生活で出会うことなのでしょうが、別にネットで彼女を作ることはおかしいことでも、恥ずかしいことでも無いんですよね。

現に、海外だとネットで出会って交際をするのは極めて自然なことのようです。
でも国内だと、どうしても変とか恥ずかしいから言いにくいというような感じで抵抗感を抱いている方が少なく有りません。

もし本当に嫌ならば、、、

2人が出会ったきっかけは、嘘をつけば良いのではないでしょうか(笑)

お互いの共通の知り合いというAさんを、嘘でも良いので存在させてしまいましょう。
その方に紹介してもらったといえば、別に普通ですよね。

それ以上深堀はされませんから、問題ないと思います。
共通の知り合いならば、友達の知らない友達という設定にも出来ますからね。

それに、今はジワジワとネットで付き合う男女の割合が伸びて着ています。
そのため、結婚などのサービスを提供する企業も、出会う部分のサービスにも着手し始めていますよ。

例えばゼクシィでお馴染みのリクルートがありますよね。
あの企業も、グループ会社が最近マッチングアプリを始めています。
結婚だけではなくて、出会う→結婚するまでを取り扱うことにしたのです。

今後益々増えますから、それだけチャンスがあります。
合コンとか行くより余程良いので、使ってみては如何でしょうか。

始めてみると案外ハマると思いますよ(笑)

彼女いない社会人という現状を脱却して欲しいので!

社会人 彼女いない

このブログがターゲットにしている読者層は、彼女がいない社会人男性です。
更に言えば彼女が現状いないけれども、内心は欲しいと思っている男性です。

無理に作る必要はないですけれども、彼女が欲しいと思っているなら作れたほうが良いですよね。
やっぱりイベントもありますし、連休などのお休みも充実できます。
喧嘩などをして悩む事もありますけどね。

ただ、社会人の男性の多くは彼女作りに難航しています。
特に話題世代では、彼女がいない男性の割合が年々増加しているそうです。

特筆するべきなのは、男性達は彼女が欲しいと考えていることです。
恋愛観調査で、その様なデータが発表されています。

彼女作りに関して言えば、確かに社会人は学生の頃よりも難しくなります。
30代以上になれば、周囲で出会う事は殆ど出来ないです。

ですが、社会人ならば誰でも覚悟があれば彼女は作れる可能性を備えています。
それこそ本気なのであれば、彼女がいない状態は脱却、卒業できます。

このブログでは、社会人男性で彼女が欲しい方に素敵な彼氏を作る為に必要な事をご紹介していきます。

読者の方の彼女作りのきっかけになれば、非常に嬉しいです。
どうぞ、宜しくお願いします。